So-net無料ブログ作成

暖房:ペレットストーブ [広島の住まい]

      暖房:ペレットストーブ        from 広島


以前の記事でもペレットストーブを取り上げました。


        
      ●ペレットストーブの老舗、エンバイロ(カナダ)
        広島エリアは長岡木工が扱っている。


昨年、広島市内でフォーラムが開催された。
『レディースネットワーク・21 フォーラム』


女性のパワーは凄い。あちこちでフォーラムが開催され、
ペレットの普及に尽力を注いでいる。

    
                      ●ペレットの循環性を説明する早田教授

 

『ペレットから出るCO2はどうなるの?』
ペレットを燃やすのだから、当然CO2は出る。
はて?「それって温暖化を助長する事にならないの???」
その疑問に、森のバイオマス 早田理事長(明治大学教授)が答える。

「森林は計画的に間伐~植林され、排出されるCO2の分は
 その森林が吸収する」

 ・・・まさしくバイオマス、循環型社会を目指している。

      
               ●ペレットストーブの有る小学校って羨ましい!


家を建てる人に設計計画段階で
「是非ペレットストーブを採用しましょう!」と奨めたい。

       
                     ●このパン屋さん、とっても美味しそう!

☆☆ 関連記事 ☆☆
●バイオマス:ペレットストーブ-2  by norman
●環境問題とペレットストーブ  by 典設計室~やまととことのりちゃん~
●ペレットストーブのあるカフェ@福山 by NPO森のバイオマス研究会


☆☆ norman の つぶやき ☆☆
「ペレットストーブ」は循環型社会の一員として
今後、より普及していくと思われます。
何よりも、あの「癒しの」には魅せられる。


早田理事長が帰広するとの事で、面会に行った。
次回は同業の友人U氏と共に、県北『森のバイオマス』へ。

      ●次回予定:「森のバイオマス」へ行ってきた。


******************************************************************************
******************************************************************************


nice!(8)  コメント(12)  トラックバック(2) 
共通テーマ:住宅

nice! 8

コメント 12

のりちゃん

エネルギーや環境、山を考えると是非、普及させたいですね!
コストを気にされる方も多いですが、私の心配はこのペレットが継続的に生産されるかが心配だったりしています。
広く供給するためには山を持っている自治体は本気で考えてほしいと思うのですが、山がある田舎は「薪」で充分。。。的な空気もあるし。。。
私ももっと勉強して積極的にお知らせしていきたいです!!
by のりちゃん (2007-03-06 21:56) 

かおり

去年ペレットストーブのお話聞かせてもらいましたね^^
うちのセントラルヒーティング、とうとうご臨終です
現在はエアコンとホットカーペット・・・
あまり寒い冬ではなかったので今年はこのまま
次の冬にはどうしようかと思案中です
家の中で炎がゆらめく・・・憧れるんだけどなぁ~♪

normanさん、あんまりサボっちゃだめですよ!
by かおり (2007-03-06 21:58) 

蟹道楽

木材の豊富な日本。海外からの化石燃料ばかりではなく日本の山から燃料を下ろすということは理想的ですね。
木質バイオマスの観点からは、まずマテリアル利用をしたえで残った端材をエネルギーとして利用するのが理想的だと思います。
しかし、ペレット自体がいつでも手に入る灯油のように自由に手に入りにくい。
また、家自体ペレットストーブの設置が難しいというハードルがありますよね。
熱量も灯油の1/2以下でしたっけ?またホワイトペレットとバークペレットでも熱量がかなり違いますし・・・
単純な比較が出来ないところで普及が難しいのではないでしょうか?
ただし、これからは値段の高いハイブリッド車を選ぶよう環境にお金をかけるべき状況になってきたように考えます。
ペレットストーブの小窓から見える炎!癒されますね~
by 蟹道楽 (2007-03-07 10:03) 

(。・_・。)2k

とりあえず 杉を燃やしてもらいたい今日この頃です(^^;
by (。・_・。)2k (2007-03-07 13:12) 

去年は真剣に考えた、ペレットストーブ購入でしたが、
今年の暖冬で、頭から消えかけていました。^^
by (2007-03-07 16:57) 

norman

●のりちゃん さん
そうですよね、地域・自治体も一緒になって「自然体系」と
関わっていかなければ、我が地球はアウト!になっちゃうよね。
イイね田舎は、薪が使えるんだもの。

●青い花 さん
あらー、とうとう御臨終ですか・・。次冬には是非ペレットを。
スミマセン。最近サボり癖が出てきた。青い花さんを見習って、
「マメに更新を」と何時も思うのですが・・・、時は過ぎ行く(=∩ω∩=)ゞ

●蟹道楽 さん
あちゃー、次回は、その「端材をエネルギー」にって話になるんだけど、
先を越されちゃったなー。 幸いな事に『燃費』に関しては、
「略、灯油と同じ!」ところまで来ました。・・・石油が高騰すれば、
逆に、こちらの方が安く付く。
ハイブリット車が売れるのも、環境を考えてだけでなく、実際に
低燃費で、「元が取れる」レベルに達しているのもあるでしょ?。
正義感とか、理念だけでなく、実益を伴った環境対応であれば、
大衆も着いていける。。。こんな時代が来るのが理想です。

●2k さん
ムハハッ、、、2k さん杉に弱かったんだ。。お大事に(^^)。
ちなみに、以前とりあげた記事で「沱茶(とうちゃ)」ってのがあるんだけど、
あれ飲んで、花粉症から開放された人が何人か居るらしいですよ。
 ※参考記事こちら⇒http://blog.so-net.ne.jp/norman/2006-12-06

●コキア* さん
あははッです。。いや人間、「喉もと過ぎれば・・」ですね。
次冬は、考えてみてね。
by norman (2007-03-07 19:17) 

nicolas

パン屋さんのストーブ・・・そういえば、オーブン自体も
そういう環境を考えたモノあるのかなぁ。
ウチは電気ではなく、ガスではあるんですけどねぇ。
一人一人の気構えからですもんねー
ちょっと意識してみようかな。
by nicolas (2007-03-09 15:44) 

TOMO

公の場こそ積極的に
導入してほしいですね。
by TOMO (2007-03-09 16:02) 

のりちゃん

そういえば、ペレットストーブの展示会でストーブの上でこんがりいい色に「たこ焼き」を焼きながら展示していた業者もありました♪
ホットケーキもおいしそうだぞ!!と思った私(^^)
炎も温かく心地よくゆらゆらしていました。。。
灯油の高騰でますます活躍が期待されますよね!
今以上、石油燃料が安くなる日が来るとは思えない私。
我が家もいただいた「薪ストーブ・本当にクラッシク」の煙突をつけるのにただ今苦戦しております!!
by のりちゃん (2007-03-09 16:44) 

norman

●にこちゃん さん
オーブンねぇ・・あるのかしら?。ストーブの上で焼くか?
シェフ顔負けのにこちゃんなら、どんなでもこなしてしまうよねー。

●TOMO さん
公の場も、地方でマチマチですねー。環境意識のある人が長に
なると、いち早く導入するようです。・・で市民も着いて来るんですねー。

●のりちゃん さん
ブログ見たぞー。。あの雰囲気はイイねー。
「外でも使えるストーブ!」って、展示会だからか(* ̄ω ̄)
薪ストーブも良いなー。早くしなきゃ、苦戦してる間に夏になるぞー。
by norman (2007-03-09 19:42) 

れい

生きてるご報告に・・・
毎日頑張ってます( ;´・ω・`)人(´・ω・`; )
by れい (2007-03-13 00:02) 

norman

●れいさん
おッおッ・・・・・、れいさん。。生きてたか!。。
そっか、毎日、お仕事、頑張ってんだ。。羽ばたいている?。
by norman (2007-03-13 10:02) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 2

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。