So-net無料ブログ作成

広島『でくのぼう展』-2 [住まいと感性]

        『でくのぼう』-2      from広島


     前記事『でくのぼう展』-1の続きです。

           器用だけど・・
            不器用な生き方しかできない
                            男たちの物語。

 

             前回は超盛り上がりのステージがあったので、
             肝心の建物の話が出来ませんでした。では、改めて。。

  
                    ●外部開放廊下: 「和」のテイストが絶妙。

 

 関連記事:第2回建築茶会(後記) 2階のリビングとか・・ 

 

     ≪でんくのぼう≫-2

    『現代和民家 見学』・・・
前回会場
    今年からNPJ DESIGN日建プロジェクトに参加のN氏は、
    『 <和> を感じられる現代和民家 』が得意。

竣工したばかりの住まい兼ギャラリーを見学させて頂いた。
今回は1階回りだけです。しかも夜バージョンのみ。
全体と昼バージョンは再たの機会に。


      
                   ●看板: 「ギャラリー大町」

 



       ●入口: N氏が設計デザインした 『 <和>を感じられる現代和民家 』

 

 


         
        ●門を潜ると、大きな木製扉(古民家製を再使用)が迎えてくれる。

 

 

≪今回の会場≫
平和大道り東詰めの会場だから、分かり易い。

  
         
             


●開催日程:10月17日(火)~28日(土)。
      11:00~19:00 (日・月は休廊)
●会 場: 「アートスペース HAP」 入場無料
    広島市中区鶴見町2-24-101  ℡(082)243-0183

 

 

   ☆☆ よもやま話し ☆☆
   『奇遇!』

   前回記事にて登場した、三線(沖縄 サンシン)の男性奏者が
   会場入りした時の事です。・・・目が合った。 エッ・・何??
   私が何時も通院している病院のM先生です

     はぁ?何でここで会うの??。 ????
     2人とも、目が点 ((・_・)) 暫し見合ったまま!。。

   まさかのまさかです。「広島なんて狭い」ものですねー。

 

  ☆☆ おまけ ☆☆
  『廣島ちんどん倶楽部』
  聞けば、M先生は宮古島出身。なるほど、だから三線できるんだ。
  そして「ちんどん屋」さんもしているって。。エッ('_')・・何??
   再た々々、ビックリです!。
  どうして裕福な(と、思う)病院の先生が????

        こーりゃ、また面白人間に、出会えたなー。
        この日は素晴らしい出会いの日になりました。

 

    CD『うちら・わしらの ひろしま応援歌 』♪♬

     
               ●CDジャケット イラスト:池田正彦(張子面作家)

 


     「 歌が好き、可笑し気なことや
        人を喜ばすのが大好き・・・だからです 」

 

  『廣島ちんどん倶楽部』を結成したのは6年前。
  十数名の部員?は多岐に渡り、パンク・R&B・ブルースを
  渡り歩き、行き着いた先が「ちんどん屋」の人も居る。

 

『CDの申込・問合せ』・・廣島ちんどん倶楽部事務局
 ●領価 :@2,300/set 2枚組のところ、直接申し込みは@2,000!成り。
 ●メール:広島ミニコミセンター <m-ike@y7.dion.ne.jp>
 ●電話 :広島ミニコミセンター (082)291-7615

 

  
               最後にもう一度、前回会場  ●庭から見たギャラリー

 

  ☆☆ norman の つぶやき ☆☆
  いやー、ホンマに、この広島にも感性ある人達は、
  沢山 居るんだねー。
  私が井の中の蛙で知らないだけなんだなー。。。

 

     ●次回予定:幼稚園工作室『完成』


******************************************************************************
******************************************************************************


nice!(8)  コメント(15)  トラックバック(2) 
共通テーマ:住宅

nice! 8

コメント 15

れい

この門廻り素敵、くぐり扉に胸キュンです!!
現代和風だにゃぁ(=゚Д゚=))
by れい (2006-10-20 20:05) 

nicolas

ウチの近所の住宅展示場でも、
「古民家ふう」が、かなりの人気なんだそうですよ~
でも、和風のそのテラスいいですね!
デッキだと、基礎の下の空間にゴミが・・・掃除しにくいんですね、これが。
by nicolas (2006-10-21 04:25) 

norman

●れい さん
やはり、私達は日本人だから、年齢に関係なく「和の世界」には、
どこか波長が合ってしまうんだよね。 同感です。
●にこちゃん さん
若い人の間でも「古民家ふう」が静かなブームのようです。
そうか、、、ウッドも良いけど、掃除の事も気にしなきゃね。
勉強になりました。 ありがとう。 (^-^)
by norman (2006-10-21 11:34) 

なおちん

和っていいですね。
日本人でよかった。
by なおちん (2006-10-21 14:25) 

norman

●なおちん さん
私個人はどちらかと言うと、洋風の攻め口ですが、メンバーの中に、
こうして和風が活かせる人が居るので、プロジェクトの巾が保ててます。
by norman (2006-10-21 15:37) 

かおり

外部開放廊下・・・とってもモダンな感じでステキです!
比治山トンネル出たところですか~♪
あの辺はよく通るんだけど・・・
by かおり (2006-10-21 15:57) 

norman

●青い花 さん
和モダンも良いですね♪。 今度は寄り道してみてね。
by norman (2006-10-21 16:14) 

蟹道楽

外部開放廊下や現代和民家 !
ぜひこのような居酒屋が欲しい!
というか、経営してみたい!
まっ、僕にはそのような資金がありませんが・・・w
by 蟹道楽 (2006-10-23 00:26) 

norman

●蟹道楽 さん
「居酒屋を経営したい」って??。
偉い酒屋は酒のまないっていうから、、、ヤバいんじゃない?(笑)。
by norman (2006-10-23 10:44) 

たろちぅ

NORMANおじさん、こんばんわ。
偶然ってありますよねー。ホント目が(・_・)点になって。
その後爆笑しちゃったり
by たろちぅ (2006-10-25 00:12) 

norman

●たろちぅ(Φ_Φ) さん
こんにちわ。。「目が(・_・)点」って、あるよねー。
そんなのをメガテン爆談って云うんだろうな。。。 寒かった?。(。>ω<。)
by norman (2006-10-25 11:22) 

のりちゃん

今度こそは行くぞ!!と1.5級建築士殿と調整したのに。。。急な「地域行事」に押し切られ結局ご挨拶にも伺えず・・・言い訳無用で小さくなっています。。。残念(T-T)
by のりちゃん (2006-10-30 11:51) 

norman

    ☆☆☆ 皆様~ ☆☆☆
「次の記事を・・」と気になりながら、ふと気付くと、もう10日も経っているぅ。
暫しお待ちくださーい。 ね。

●のりちゃん さん
「地域行事」ごくろうさまです。 のりちゃんは本物の作家と会える立場
だから、ドンマイどんまいーですよ。再たの機会に行こうね。
by norman (2006-10-30 13:15) 

くぐり戸と呼んでもいいのかな?
門が素敵です。
現実問題は、門扉を開け放って、車を止めなければなりません…。
でも、こんな雰囲気の家に住みたいです。
by (2006-11-01 09:32) 

norman

●コキア さん
あはは、確かに現実は、この門を車が通らなければ・・・、
けど、このお家の場合は、庭の隣に駐車場が設定できたので、
この景観を作る事ができたんですよ。 (^-^)
by norman (2006-11-01 11:35) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 2

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。