So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

広島の住宅 [どんな家がいい?]

    どんな家がいい? -3           from 広島

 
おっとり刀で、ブログなんて始めちゃって、
既に数日が経過した。

誰か、見てくれているのかしらん ・ ・ ・と、心配していたが、
そこそこ、カウントも上がっている。 中には 『nice』を
クリックして頂いた方も居る。 感謝!です。


  前回  「私は『漆喰塗り』のデザインでは、そこそこ
  有名!(町内での事ですけど)ですから」 ・ ・ ・

なんて、自分でエラソウな予告をしたもんだから、
どうしても、UP しなきゃ ね。

ホームページに載せなくっちゃ、と思っていたのに、
こちらの方が、先になってしまった。  ま、イイか。

 

                    

                  写真1: 広島 東雲の M邸  壁全体は漆喰塗り仕上げ。
                      四角くマス目なのは、イタリア製のガラスブロック。


 ≪広島 東雲 M邸≫
計画図面が出来て、そろそろ在来の家の
取り壊しにかからなければ ・ ・ ・

と、引越しの準備、着工の相談をしていたら、
なんと、台風がやって来て、向いの小学校の屋根が、
こちらの家に飛んできた。

あららッぁ~ッ  、屋根が破壊されて、その日から
急きょ、疎開生活を、余儀なくされてしまった。


             
 
               写真2:ガラスブロックからの「木洩れ陽」 
                   イイですねぇ ・ ・ 大好きです。


『建築ラッシュ』

このエリア、新興住宅街ではない。
むしろ、伝統?ある、旧来の町並みだ。

それが、偶然にも、申し合わせたように、
両隣のお家までが、建替え、新築が始まった。


一方の隣は、大手のハウスメーカーさん。
他の一方は、地場工務店さんが建て始めた。

 

            

                   写真3: 夜 見ると、こんな感じ。
                      イタリアンレストランみたい? かな??。


『レベルはどんなだろう?』

地場工務店さんのほうは・ ・ ・ ま、それなりでしょう。

最近の、ハウスメーカーさん、デザイン的な、画一感は、
否めないが、昔に比べたら、かなり、見れるようになった
個性を望まぬなら、これで充分かもしれない。


そのメーカーの監督さん、こちらにやって来て、
「よく、まあ、そこまで管理されますねぇ・・」
「我々は、そこまでは、とても無理です」

プロだから、周りが何をしているか、どんなレベル
なのか、互いに、直ぐに見抜いてしまう。
彼らだって、昔に比べれば、かなり良くなってるよ。


          

        写真4: 私共の『現場の看板』 広島レベルではなく「世界基準!」と表示
             しかも 「全て卸価格!」 で手に入れて頂ける様、お世話している。


『本当の値段って、どうなってるの??』

こちらの基礎の下には、『杭』まで打ち込んである
少々、専門的だけど、『ベース一体打ち基礎』
残念ながら、広島では、あまり見かけない。

基礎屋さんが喜んでくれた。
これは技術革新だ! と、専用型枠・機材を
仕入れたが、採用してもらえず、諦めていた。

こちらの方が、感謝ですよ。
広島にも、こんな高レベルの基礎屋さんが居たなんて
感激しましたよ。


メーカー・地場工務店さんの外壁はサイディングパネル張り(乾式工法)。
こちらは、通気工法&湿式工法の上、『漆喰塗り』仕上げ。

 

       

               

  写真5・6 全体は、蔵のように見えるけど、近くに行くと、
        家の角は、かなり丸くなっていて、絵本の家みたいですよ。
              『窓辺』には、こちらも輸入品のアルミ製 花台を、あしらった。
              どれも 可愛い!でしょ?。

 

 

この建物には、人の健康に貢献する『炭』も導入している。
断熱サッシにペアガラス(二重ガラス)  等々 。

他にも、違いは沢山ある(全て、こちらのグレードが上という訳ではないけど)

それなのに価格が、ほぼ同じ!なのです。 ・ ・ ・
世の中、一体、どうなっているのでしょう???。

監督さん、「僕も、このシステムで建てれたらなぁ ・ ・ 」
ダメダメ、貴方はサラリーマンなのだから、会社に
貢献しなければね。   残念そうでした。

 

                   
                  写真7: 今回はコストダウンの為? に、照明器具は
                      オーダーにした。 (木質パネル+白熱球)

    
 写真8:定例の『定礎式』  「住宅に定礎?」とよく聞かれる。
     普通、大きな建物でしか行わない。
    でもね、皆で頑張って建てたのですから、ど~んと、記念式です。

                          

『ひと夏を過ぎ』
今、初の冬を迎えるこのお家。  「如何ですか?住み心地は」

「はい、  外と中の温度が、すっごく違います」
「冷房も暖房も、少ししか使いません」

「でもね奥様、気候の良い時は
 窓を開け放って、新鮮な光と風と空気に 触れて下さいね


これも、何時もの会話です。
身体に良い物を、選りすぐって、建てている筈です。
でもね、自然には適いませんよ

 


●建築家がついて、オーダー・自由設計。
 なのに、どうして、既製品と同じような値段なのかしら???。

 それに、関わる工事業者さんの誰もが、
 泣き寝入りなんて、してないよ。 喜んで、参加しているよ。


 ここ、広島にも、善意な
 心の通う集団は有るのですよ。

 消費者の皆さん、賢く・格好よくなって下さいね。 

 


nice!(3)  コメント(7)  トラックバック(0) 

nice! 3

コメント 7

かおり

再びおじゃまします・・・
ameyaさんのブログにNORMANさんがnice!を送っていらっしゃったのです
そのリンクからお邪魔したのですよ♪

ameyaさんのブログ
http://blog.so-net.ne.jp/ameya/2006-02-14#favorite
by かおり (2006-02-16 22:14) 

シャンティ代理

夢のような素敵なお家があるんですね。
再た寄らせて頂きます。
by シャンティ代理 (2006-02-17 00:15) 

norman

青い花さま
ありがとうございます。 自分で見に行っておいて、
何処へ行ったのか覚えていないなんて、そろそろ私も
介護保険のお世話になりそう  かな?。

及ばずながら、これからも「可愛い」「美しい」サイトには
どんどん、出かけて行こうと思います。皆様よろしく。
by norman (2006-02-17 11:20) 

たろちぅ

お邪魔します。
うちに訪問いただきましてありがとうございます。
あの時、盛り上がっていたのはですね、
私のミスで記事が中途半端になってしまったのを、
常連さんが見てつっこみいれてたんです。
恥ずかしい限りです。
が、愛のあるつっこみで盛り上がってました。

東雲のM邸、素敵ですね。
しかし向いの小学校の屋根が飛んでくるとは。。。
人様に大事なくてよかったですね。
by たろちぅ (2006-02-17 22:44) 

norman

taro_chu さま
「素敵」といって頂いて、光栄です。大好きな言葉です。
他にも「可愛い」「美しい」「かっこイイ」「やさしい」とかも好きだな。
盛り上がってるのも、大好き。
だから、再たお邪魔しますよう。  これからもよろしくぅー。
by norman (2006-02-18 12:23) 

れい

素敵なお宅だぁ^^

写真8 ってノーマンさんでは??!!
by れい (2006-03-12 13:36) 

norman

●れい さま
ピッピ・・・・ピンポーン!です。さすが、鋭い。
by norman (2006-03-18 21:03) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。